不審なメールにご注意ください!

不審なメールにご注意ください!(2016/06/16)

 国内のインターネットバンキングを狙ったウイルス拡散を目的としたメールが活発化しているとの報告がありました。疑わしいメールが届いた場合、添付のファイルを開いたり、URLのクリックをしないようにご注意ください。
 また、Windowsアップデートはもちろん、ウイルス対策ソフトやAdobe製品、Java 等のアップデートを欠かさず行うことを強くお勧めします。

〔現在までに確認されている不審メールの特徴〕

件名・本文

 「年休申請」、「請負契約書」、「年次運用報告書」、「算定届出書」、「状況一覧表」、ネット通販からの「支払確認」などが確認されています。

 ※犯罪者が使うメールの内容は常に変化しますので、ご注意ください。

添付ファイル

 添付ファイルは ZIP圧縮ファイルとなっており、圧縮ファイル内には不正プログラムとしてスクリプトファイル(拡張子.js)もしくは実行可能ファイル(拡張子.exe、.scrなど)が含まれています。

 受信者が添付ファイルをオープンすることで不正活動が開始されます。

以上
このページトップへ