「銀行見学~冬休み親子教室~」を開催しました

「銀行見学~冬休み親子教室~」を開催しました(2019/01/16)

銀行見学~冬休み親子教室
 平成30年12月27日、当行仮本店ビルで冬休みの親子教室を開催し、17組の親子のみなさんにお金と金融のしくみについてご説明しました。
 ルーペやブラックライトを使って、お札に施されているマイクロ文字や特殊発光インキなどの偽造防止技術を確認したあとは、模擬紙幣を使って銀行員のお札の数え方を体験していただきました。
 また本店営業部の預金・融資・外為窓口や貸金庫室をご案内しました。約10kgある1億円の模擬紙幣がケースから出されると、子どもたちは両手で抱え、重みを実感していました。
 銀行見学はいかがでしたか?
  • いろんなぎん行のお仕事やおさつのひみつや、おさつのかぞえかたなどが分かったので楽しかったです。(4年生)
  • お金のすごさや大切さが分かりました。私は、文ぼう具やゲームは自分のおこづかいで買っています。今回勉強して、と中でやめてしまった「おこづかい帳をつける」ということをしたいと思いました。(6年生)
  • お金にかかわることで、金銭感覚が身につくことを期待します。今日の教室で、お札に早速興味がわいたようでよかったと思います。(4年生の保護者の方)
このページトップへ