活動レポート&トピックス

第23回香川銀行杯香川県中学生ハンドボール選手権大会のご報告(2019/04/24)

 4月6日(土)、7日(日)の2日間にわたり、とらまるてぶくろ体育館と綾南中学校にて、香川銀行杯香川県中学生ハンドボール選手権大会が開催されました。男子9チーム、女子9チームが出場し、夏の全国中学校大会香川県予選のシード権を争いました。

この大会にかける熱い思いを胸に
選手宣誓をしました。
体格を活かし力強いシュートを
ねじ込みます。
味方のシュートにガッツポーズ!!
チームを盛り上げます。
体を張ってゴールを死守します。
相手の強い接触プレーにも負けず
果敢にゴールを狙います。
今大会を盛り上げてくれた
最優秀選手たち
男子優勝:香川第一中学校
男子準優勝:龍雲中学校
女子優勝:香川第一中学校
女子準優勝:龍雲中学校

香川銀行杯 最終結果

・男子の部

優勝 香川第一中学校
準優勝 龍雲中学校
3位 綾南中学校
塩江中学校

・女子の部

優勝 香川第一中学校
準優勝 龍雲中学校
3位 古高松中学校
塩江中学校

 当行開催の小学生ハンドボール教室に参加していた子供たちが、中学生となりプレーしている姿をみて、とても感動しました。中でも女子の部の1日目初戦、フィジカルを生かして攻め込むチームと、前半押されながらもディフェンスの連携でミスを誘い終盤に逆転したチーム、双方の熱戦に会場中が興奮し、大きな声援と拍手が送られました。
 私たちも5月には今シーズン最初の全日本社会人選手権大会があります。応援してくださる方々に良い結果を報告できるよう、感謝の気持ちを忘れず、チームの目標・約束事を徹底し、持ち味である【堅守速攻】で日本リーグ勢に立ち向かっていけるよう頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします。

このページトップへ