活動レポート&トピックス

第14回高松市小学生ハンドボール教室のご報告(2020/03/27)

 令和2年1月30日から3月5日までの毎週木曜日計6回にわたって、高松市香川総合体育館で県内の小学生を対象としたハンドボール教室が開催されました。


ウォーミングアップも全力です。大人も手抜きはしません!!!

説明を聞いてやってみよう!
キーパーの藤原選手(NO.16 ツウ)と真剣勝負
難易度の高いパスにも挑戦!
重信選手(NO.2 イツ)とフェイント練習

 教室ではハンドボールの基本となるパス・キャッチやシュート練習を行いました。小学生が楽しみながら技術を身につけることができるように、ゴールに的を付けてコースを打ち分ける練習や、わたしたちが小学生に交ざり全員がボールを触れるように工夫しました。練習や試合の中で、教えたことを一生懸命に取り組む姿をみることができ、嬉しく思いました。そしてさらに上達してもらいたいという気持ちから、私たちの指導にも力が入りました。
 この小学生教室を通して、初心を思い出し、ハンドボールを楽しむことの大切さを改めて感じました。私たちも小学生に負けないパワーで、練習に取り組み、個人・チームが成長できるよう日々努力していきます。

最後にハイチーズ☆

このページトップへ