活動レポート&トピックス

第13回チャレンジ・ディビジョン アウェー戦勝利!!(2021/12/18)

  • 第3試合

 日時:令和3年12月18日(土)
 場所:山口県立下関武道館

 【香川銀行 24(13-12・11-8)20 山口銀行YMGUTS】

 香川銀行のスローオフで試合が始まりました。開始早々、地元の応援団から力をもらった山口銀行に2連続得点されます。しかし、積極的なディフェンスでボールを奪い、速攻で田渕選手(NO.14 ライ)が1点を返すとその後も、相手のミスを誘うディフェンスから持ち味である速攻で3連続得点します。ここで引き離したいところですが、一進一退の攻防が続き、前半13-12で折り返します。
 ハーフタイムで、一人一人が強く前を狙うことを意識しようと話し合い、後半に臨みます。
 後半開始、吉本選手(NO.13 シュウ)が力強いカットインで得点を挙げ、その後もオフェンスで強く前を狙い、得点に繋げ4点差まで広げます。しかし、相手に7人攻撃をされ、同点に追いつかれ、逆転される場面で相手の7mスローを森村選手(NO.12 マコ)が鋭い読みで阻止し、チームを救います。終盤、退場者も相次ぎ、苦しい場面もありましたが、連続得点などで24-20で勝利することができました。

速攻で得点を挙げる
田渕選手(NO.14 ライ)
ディフェンスの間からシュートを狙う
吉本選手(NO.13 シュウ)
部長と共に気合いの円陣!!
チームの危機を救った守護神
森村選手(NO.12 マコ)

 前回のアウェー戦は負けてしまっているので、今回は「絶対に勝つ」という思いで戦いました。まだまだ改善点はありますが、アウェー戦で勝ち切る強さを得られたように感じます。
 次の日本選手権では、日々の練習内容に拘り少人数を強みに変えて、一体感を出して戦います。応援してくださる方々に感謝の気持ちを結果で恩返しできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。

このページトップへ