住宅ローン団信ラインアップ

 

住宅ローン団信ラインアップ

八大疾病団信

8つの疾病[がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞・脳卒中、糖尿病・高血圧性疾患・慢性腎不全・肝疾患・慢性膵炎]を発病し所定の状態と診断された場合、住宅ローン残高が0円になります。
(保険金支払条件があります。)

 

くわしくはこちら

がん団信

がん(悪性新生物)と診断確定されたら、進行程度にかかわりなく、診断確定時点のローン残高相当額が診断給付金として支払われ、ローン残高が0円になります。

 

くわしくはこちら

ワイド団信

従来の団体信用生命保険へご加入いただけなかった方へ、ご加入しやすくなった団体信用生命保険です。

 

くわしくはこちら

一般団信

死亡、または所定の高度障害状態となったとき、ローン残高相当額が診断給付金として支払われ、ローン残高が0円になります。

 

くわしくはこちら