新香川リフォームローン

リフォーム専用のローンです。

お申し込みの流れ

お申込の流れ

 

増改築・造園工事などのお申し込みはこちら 空き家解体資金のお申し込みはこちら

 

金利引下げのご案内

無担保リフォームローン

商品概要

商品概要説明書(PDF:27KB)

商品の特徴

リフォーム専用のローンです。

ご利用いただける方
  • 満20歳以上満65歳以下、完済時満75歳以下の方(「空き家解体」にご利用の場合は完済時満73歳以下の方となります)
  • 安定継続した年収のある方
  • 持家者(共有や家族所有の場合を含みます)である方、本人もしくは親族が「空き家」を所有する方。ただし家族とは、配偶者、及び同居または同居予定の親子のことを指し、親族とは配偶者、父母・祖父母、子、配偶者の父母・祖父母のいずれかを指します。
  • 当行の営業区域内に居住または勤務している方
  • 勤務年数原則1年以上または営業年数3年以上の方
  • 四国総合信用(株)の保証が受けられる方
資金使途
  • 申込人または家族の方が所有する住宅(賃貸住宅を含みます)の増改築・補修資金及び、住宅環境の改善資金
  • 申込人または親族(配偶者、父母・祖父母、子、配偶者の父母・祖父母)のいずれか)の所有する「空き家解体」資金
  • 住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)・福祉医療機構(旧年金福祉事業団)、及び住宅資金の他行全額肩代わり資金
  • リフォーム資金の他行・他社全額肩代わり資金
融資方式

証書貸付

ご融資金額

10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
(肩代り資金にご利用の場合は500万円以内、「空き家解体」にご利用の場合は300万円以内となります)

※必要資金の100%以内です。

※パート、嘱託、委託、臨時社員等、正社員でない方は50万円以内です。

融資期間

1年以上15年以内(1か月単位)
(空き家解体にご利用の場合は7年以内です)
他行・他社の借換の場合のみ20年以内です。
(ただし対象ローンの残存期間を上限とします)

融資利率
  • 変動金利型と固定金利選択型の2種類があります。
  • 当行所定のルールに基づき、ご希望に応じて変動金利型か固定金利選択型3年・5年・7年・10年(「空き家解体」にご利用の場合は3年・5年・7年)のいずれかの金利をお選びいただきます。
  • 固定金利選択期間中は、利率の変更、変動金利への変更はできません。
  • 固定金利を選択の都度10,800円(消費税込み)の手数料が必要となります。

※最新の利率については窓口にお問い合わせください。

固定金利期間満了後の取扱
  • 固定金利選択期間中は適用利率を一切変更しませんが、固定金利期間満了後の適用利率は固定金利期間満了時の「固定金利」または「変動金利」とします。
  • 固定金利期間満了後の適用利率はそれまでの適用利率に比べ高くなることもあれば低くなることもございます。返済額も見直しとなります。その際、適用利率が大幅に上回った場合は、返済額が大幅に増える可能性がございます。
ご返済方法
  • 毎月元利均等返済です。

    <毎月元利均等返済>

    毎月決まった金額(元金と利息の合計額)を返済用預金口座から自動引落しさせていただきます。

  • 6か月毎のボーナス返済併用もご利用いただけます。

    ※6か月毎のボーナス返済に充てることができるのは、融資金額の50%以内です。

    ※6か月毎のご指定月に決まった金額(元金と利息の合計額)を返済用預金口座から毎月の返済額と併せた金額で自動引落しさせていただきます。

  • ご融資日の属する月、またはその翌月のご都合の良い日を第1回目の返済日とし、以後毎月第1回目の返済日の応当日を第2回目以後の返済日とします。

団体信用生命保険
  • 団体信用生命保険に加入していただきます。(保険料は、銀行が負担します)
  • 団体信用生命保険は、所得控除の対象にはなりません。
  • 団体信用生命保険の告知書は、被保険者となられるお客さまご本人が、記入してください。
    ※もし、自署されていない場合または虚偽の申告をされている場合は、免責となり保険金が支払われない場合がございます。
  • ご返済中に被保険者となられるお客さまに所定の保険金お支払事由が発生した場合、保険金でローン債務が返済されるためご家族にご返済の負担はかかりません。

※詳しくは、団体信用生命保険の申込書兼告知書に添付の「ご加入にあたって」でご確認ください。

延滞損害金

ご返済を履行されなかった場合には、支払うべき金額に対して年14.00%の割合の損害金をお支払いいただきます。

手数料

条件変更時に手数料がかかる場合がございます。

固定金利選択の都度(新規時以外) 10,800円
返済条件変更 5,400円
変動金利期間中の全額・一部繰上返済 5,400円
固定金利選択型期間中の全額・一部繰上返済 返済額500万円未満 10,800円
返済額500万円以上
1,000万円未満
32,400円

※上記手数料には消費税等を含みます。

※その他必要に応じて諸費用がかかる場合がございます。

担保・保証人
  • 担保は不要です。
  • 保証人は原則として不要です。
    ※ただし、配偶者の年収を合算する場合は、配偶者の方に連帯保証人となっていただきます。
  • 四国総合信用(株)の保証が必要です。
保証料

融資利率に含まれます。

金利変動リスクについて

【固定金利選択時の金利リスク】

  • 固定金利選択期間中は、利率の変更、変動金利への変更はできません。
  • 固定金利期間満了後の適用利率は、固定金利期間満了時の新住宅ローン基準金利(固定金利または変動金利)となりますので、それまでの適用利率に比べて高くなることもあれば低くなることもございます。

【変動金利選択中の金利リスク】

  • 金利の見直しは、年2回(毎年4月1日及び10月1日を金利見直しの基準日とします)行います。
  • 変更後の借入利率の毎月返済部分への適用時期は、基準日が4月1日の場合には、基準日の属する年の6月の約定返済日の翌日とし、7月の約定返済日から新利率適用による返済が始まります。また基準日が10月1日の場合には、基準日の属する年の12月の約定返済日の翌日とし、翌年1月の約定返済日から新利率適用による返済が始まります。
  • 利率に変動があった場合でも、返済額の中の元本分と利息分の割合を調整し、5年間は返済額を変更しません。
  • 返済額の見直しは5年毎に行いますが、新返済額は旧返済額の1.25倍を上限とします。
  • 当初の借入期間が満了しても未返済残高がある場合は、原則として期日に一括返済していただきます。
その他参考となる事項
  • ご返済額の試算をご希望の方は窓口へお申し出ください。
  • 最新の利率については窓口にお問い合わせください。
2018/07/02現在

 

 

  • 審査の結果、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。
  • 詳しくは窓口にてお問い合わせください。

増改築・造園工事などのお申し込みはこちら 空き家解体資金のお申し込みはこちら